人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

W訪問!

ちょっと前に、偶然入荷した、北海道厚岸の牡蠣が小ぶりなんですが

旨味がかなり濃くうまかったな~

また食べたいな~と、一人パソコンの前で悶々としているモンモン竹中です。

そんな話はさて置き、行ってきました!1日でW訪問!

まずランチはここ!サポーレ エッレ!
d0184371_2151245.jpg

ここのシェフ、巽さんとは店舗は違えど同じ同門出身の方で、歳も近く個人的に自分の料理観とすごく

マッチしているような気がします。

いや、自分勝手にそう思い込んでいます。

ランチメニューは
d0184371_22288.jpg


前菜2種、手打ちパスタ、メインと頂いたのですが、

総じて、美味い!

コースの流れもよく、とりあえずパスタ美味すぎ!

あの、カヴァティエッレに惚れました!

惚れてまうやろではなく、それはもー惚れちゃいました!

今年1のパスタでした。

以外にパスタが美味しいとこってホントに少ないのですが、ここは、サポーレ エッレは、シェフは、巽氏は

ホ・ン・モ・ノです!

パスタはオーダーを受けてから伸ばしていました。

ちなみにこんな感じです。テーブルから丸見えって言うか、目の前ぐらいです。
d0184371_22214298.jpg


今度行く時は、是非ディナーに行きたいですね!

meraviglioso!


サポーレ エッレ
大阪市西区京町堀1-7-22
TEL:06.6447.7178

新地、イル モンド 平井はその2に続く・・・・・・・。
by dsxfd716 | 2010-11-28 22:31 | お店紹介

恐るべし”キュベ パピーユ”

ほんと、恐ろしいことってあるもんですね!

今までの、ワイン生活の中で一番恐ろしくビックリしました!

それがこの”キュベ パピーユ”なるワインです。

d0184371_2317366.jpg


このワイン、日本の大阪にあるワインショップフジマルが作ったファーストビンテージのノベッロ

フランス語で言うヌーボー
、いわゆる新酒です。

このワインを当店に納品して貰ったのが、10月の前半で納品してもらってからすぐに開けて

その当初まだ、ワインになりきってなくハッキリ言って飲めたもんじゃなかった

このワインをお客さんには出さないで、場吸盤をせずコルクで栓だけして今日までセラーに放置していました

今日、セラーをガサガサしていると、おや!?

アッ!!!!!!

忘れとったー!


恐る恐る飲んでみると・・・・・・・・・・・・・・・・・エッ!

うまいっ!!!!!!!!!!!!

開けてから、かれこれ1ヶ月半近くはたっています。

もう、すっかりワイン、いや・・・・・・・

美味いワインになっていました!

前の段階では、まだワインになっていなかったのに、1ヶ月半たつともうすっかりワイン!

それも、バッセンしてからの1ヶ月半!

このワインは、ワインショップフジマルのオーナー藤丸さんを中心にショップの方々が

交代でワイン畑の地味な作業を続けてできた情熱ワインです。、

勿論、その間も通常の仕事をこなしながら・・・・・・・やば過ぎる!

猟奇的にやば過ぎる!

なんとも、チャーミングで、それでいて深みも感じます。

物作りは、やっぱり情熱がほんとに大事、ということを

改めて思いました。

情熱大陸の取材が入ってもおかしないやろ!

いや、するべきや!

なんて、思ってしまうワインです。
by dsxfd716 | 2010-11-22 23:36 | ワイン

年末年始の営業について

随分早いですが、もう決まったのでご報告まで。

年末年始ですが、12月29日(水)が年内最後の営業となります。(通常は水曜日はお休みですが、12月は16日木曜日からノンストップで29日まで営業いたします。)

年始は、1月3日(月)から営業再開です。

ご確認のほどよろしくお願い致します。

毎回連休とれる時は、ゆっくりエンジョイすると決めつつ、あっち行ったりこっち行ったりで

せっかちな日本人丸出しの竹中です。

そう言えば、最近同門出身の方がうつぼ公園近所で”サポーレ エッレ”と言うレストランを

オープンされました。

実は今週、水曜日にそちらのお店に食べにいきます。と、この方と私の師匠にあたるシェフのお店が

新地にあるのですが、そこにも同じ日に行きます。

いわゆるW訪問です!

いやー楽しみです!

この話の続きは、また行ってからという事で・・・・・・・・・・・・・・。
by dsxfd716 | 2010-11-22 19:33 | 年末年始2010/2011

ほぼ、2010クリスマスメニュー決定!

¥5500
・赤大根のミルフィーユ仕立て 平鯵の軽いスモーク、甘エビ、ハマグリを
挟み込んで
・仏産ホロホロ鳥のポルペッティーニ、インブロード トリュフの香り
・トロトロに煮込んだ仔牛タンと黒キャベツのタリアテッレ
・天然魚とあさりのホイル包み焼き バジリコの香り
・仏産鴨胸肉のポアレ ゴルゴンゾーラと赤ワインのソース 林檎風味
・クリスマスドルチェ
・カフェ、茶菓子

¥6500
・赤大根のミルフィーユ仕立て 平鯵の軽いスモーク、甘エビ、ハマグリを
挟み込んで
・仏産ホロホロ鳥のポルペッティーニ、インブロード トリュフの香り
・フォアグラと大山鶏ササミ、里芋のテリーヌ 熟成バルサミコと胡桃のソース
・トロトロに煮込んだ仔牛タンと黒キャベツのタリアテッレ
・天然魚とあさりのホイル包み焼き バジリコの香り
・仏産鴨胸肉のポアレ ゴルゴンゾーラと赤ワインのソース 林檎風味
・クリスマスドルチェ
・カフェ、茶菓子

¥8500(12月19日までの要予約のみ)
・赤大根のミルフィーユ仕立て 平鯵の軽いスモーク、甘エビ、ハマグリを
挟み込んで キャビア添え
・フォアグラを巻いた穴子のベニエ 菊菜のソース
・軽く焼いたホタテとかぶらのタルタル風 天草産鯛のカラスミと共に
・イカ墨を練りこんだタリアテッレ 贅沢なウニのソース
・オマールテール、天然魚、ムール貝のクスクス それらでとったスープをかけてシチリアスタイル
・群馬県神津牧場ジャージー牛のグリッリャ ホウレン草とジャガイモのファゴティーニ、トリュフの香り
 “ピアットウニコ”スタイル
・クリスマススペシャルドルチェ
・カフェ、茶菓子

*あくまで最終確定ではないです。ほぼ確定です。
と言うのも、決めたはいいが天候やらで物が入らない。数をおさえれなかったとかもあるかもなんで・・・。


今年は、例年になく早くメニューが決まりました。
去年までだったらこの頃に、まだメニューどーしよーかなー?レベルでした。
やっと3年目にして、少しまともになってきたシェフ竹中です。

今回は、今の自分のブームの影響がでているのかシチリア料理なんぞメニューインしています。
これを見て予約しようと、思って頂けた方!間違いなく¥8500のコースがおすすめです!
だいぶ思い切った原価なんで、まったくお店は儲かりません。
が、しかしこれぞクリスマス!的な食材、料理で
メニューを組んでみたいと、言う想いから誕生した特別コースです。
なので、今回初の試みの3コースになりました。(今までは、1コースのみ)
お店の料理は、ほぼ私1人(補助のスタッフはいますがあくまで料理補助なんで作ってはいません)で作っています。この理由と、自分自身が未熟ゆえ1コースだけしか今までできませんでした。
なので今回は、自分自身にとっても色んな意味で挑戦のクリスマスです。
それはもうメチャクチャ頑張ります!


1年で一番大変で忙しく、やりがいのある12月はもうすぐそこなのです!


なにかフツフツ、と燃えてきます!   今年はやるぞー!


こんな感じです。





ちなみに・・・・・・
うちの店では基本的に扱わない、入り値的に扱えない食材とかが多く盛り込まれています。
それに伴い、料理の方もよりレストラン的仕立てにします。
期待していて下さい!
by dsxfd716 | 2010-11-09 21:26 | 2010クリスマスメニュー

二夜連続!!

やり始めたばっかりなので、割と気合の入っている

なんと、2夜連続投稿 です。

このテンションがいつまで続くのかビクビク、ドキドキ、しているチキンヤロー竹中です。

今回は、少しクスクスについて話してみたい気持ちです。

と、言うのも大阪、茨木市にある最近オープンしたIL PISTACCHIOと言うシチリア料理店に行き

刺激をうけたからです。

ここで食べたクスクスが、そういえばシチリアのクスクスってこういう食べ方やったなー!て

思いださせてくれたからです。

シチリアはアラブの影響を強く受けていて、このクスクスも元々北アフリカから伝わり

シチリアに根付いて、イタリア本土に伝わったと昔イタリア人に聞いたことがあります。

自分の修業時代そのころは、あんまり好きな食材ではなかったのですが

塚口のワインバー ナジャで食べたクスクスが、すごく美味くそれからクスクスの

見方がかわりました。

こんな使い方もありなんやなーって!

クスクス クスクス クスクス

笑っているわけではございません。

想いを馳せているのです。



よく分からなくなってきたので、ハッキリ、スッキリ言っちゃいますと

クスクス料理はじめました!


ようはこれが言いたかったのです。

いつまでやっているかは、未定ですがはじめました。

クスクスよろしくです。
by dsxfd716 | 2010-11-03 18:42 | 料理

マサに2回目!

事務所でパソコンを触っていると、隣のカラオケ屋から

わたしは今~ 

と、今井美紀の曲が流れだしおもむのに、独り言にしてはでか過ぎる声で歌いだしていた

ヴィゴーレシェフこと竹中です。

等々2回目の更新です。

最近やたらとビートルズが聞きたくてたまらない!

高校時代リヴァプールに憧れ、将来は絶対イギリスのリヴァプールに住むと誓って疑わなかったアノ頃

現実と言う壁にぶち当たっています。

今も昔も尼崎・・・・・・!?!


それはそうと、また隣のカラオケ屋から今度は、反町のポイズンが流れだしカラオケ屋のスタッフたちが

大熱唱をはじめた模様です。

あ~楽しそうだな~


とりあえず、今日はこのへんで・・・・マジでお店のことはなんにも触れていませんが

これから    こらから  と、言うことで・・・・・・。
by dsxfd716 | 2010-11-02 23:24 | 雑言